【Minecraft】サーバーログを自動で整理・圧縮する

Minecraft

長くマルチサーバー運営していると、サーバーログが大量にたまってきてしまいます。

ログを参照したときに一覧が見づらいだけでなく、ディスク容量を消費していってしまいます。

そこで、自動的に整理して圧縮するようにしたいと思います。

スポンサーリンク

スクリプト作成

さっそくスクリプトを作成しましょう。

スクリプトの内容は、下記の通りです。

  1. 先月分のログをまとめる
  2. まとめたログを圧縮
  3. 作業用ディレクトリ削除

スクリプトの配置場所は、「/opt/minecraft/server/」とします。
また、スクリプトファイル名は「log_compress.sh」とします。

#!/bin/bash

# ログ圧縮スクリプト
# 
# 引数なし


# サーバールートディレクトリ
ROOT_DIR=/opt/minecraft/server
# 先月の日付
LAST_MONTH=`date -d "$(date +'%Y-%m-01') 1 month ago" +'%Y-%m'`


# ログ格納用ディレクトリ作成
LOG_DIR="${ROOT_DIR}/logs/$LAST_MONTH"
if [ ! -d ${LOG_DIR} ]; then
    mkdir $LOG_DIR
fi

# ログの移動
find "${ROOT_DIR}/logs/" -type f -name "${LAST_MONTH}*" | xargs -I% mv % $LOG_DIR

# 圧縮
##gz形式
tar -zcvf "${LOG_DIR}.tar.gz" $LOG_DIR
##bz2形式
# tar -jcvf "${LOG_DIR}.tar.bz2" $LOG_DIR
##xz形式
# tar -Jcvf "${LOG_DIR}.tar.xz" $LOG_DIR
##7zip形式(インストール要)
# 7z a -mx=9 "${LOG_DIR}.7z" $LOG_DIR

# 格納ディレクトリ削除
rm -rf $LOG_DIR

圧縮したログは、ログフォルダに生成されていきます。

また、圧縮形式は好みで変更してください。

最後に実行権限を与えておきましょう。

chmod +x log_compress.sh

cronに設定して自動化

最後にcronへ登録して自動化します。

# 絶対に -r と打ち間違えないように!!
crontab -e

最後尾に下記を追記します。

# 毎月5日の4時に実行
0 4 5 * * /bin/bash /opt/minecraft/server/log_compress.sh

まとめ

サーバーログは大事な資料ですが、たまりすぎると邪魔になってくるので整理することが大切です。

今回作成したスクリプトに削除処理はないため、余力がある人は削除処理まで入れるといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました